07/5/12

変化しているかな

以前は四季の何かから感じ取ったものを
カタチにすることが多くて、それは「模様」という言葉に
分類されるものを描くことが多かったと思う。

変化しているかな
と自分で感じているのは描くものが
「模様」だけでなく「動物」が多くなって来ていること。

自身のdejuneのtwitterで2012年は出来る限り一日一個
落書き的なスケッチや作ったものをUPするようにして
その「今日のなにか」を振り返ると
なんだか動物ものが随分増えたなぁ!と感じるのです。

動物を描くのはあまり得意ではないと思っていたのだけど
もしかしたらこの数年で自分のなかにある
なにかが外れて変化したのかもしれない。
「今日のなにか」はスケッチなのでいずれはその中から
カタチにおこしていくかもしれない。
その材料を自分でコツコツ溜めていけるトレーニングを
しているつもりで、出来る限り続けたいと思う。

graph gallreryのポストカード展に出品した「Hydrangea」

名古屋graph galleryにて開催された「100人のポストカード展#5」に出品した作品。
「今日のなにか」でクジャクを描いた日に、いいですね!と感想をいただいたのをうけて
動物メインのデザインもありかな…と思いチャレンジしました。

03/25/12

家族というもの

個人的な話

 

先日 結婚式をした
挙式とごくごく身内の会食という名のちいさな披露宴

 

作秋に入籍はすませていたので姓も変わっていたし
引越もしていて、結婚という形態はすでに仕上がっていたと思っていた。

でもやっぱり挙式をしてみて心の奥にあった
自分でも気付かなかった、覚悟にも似た決心がこの日まで
本当は出来ていなかったのかもな…と感じた。

 

嫁に出る

夫婦となる

 

この日 あらためて両親も-嫁に出した-と感じたかもしれない
何年ぶりか分からない両親との写真
姉妹との写真
そして家族での写真

主役の私たち二人より嬉しそうに楽しそうにしていたのは姉妹

今日ほど姉妹がいて良かったと思った日はない

 

嫁に出たけれど家族はずっとこの先もずっと家族
父と母はずっと両親で
私は姉の妹で私は妹の姉でありずっと姉妹は変わらない

私は姓が変わった

実家の家族が減ったわけじゃない
家族がまた増えたんだと思う

 

色々な方からお祝いの言葉をいただいて
なんだかもう頭も心も気持ちでいっぱい!
そんな一日になった

両親の涙も忘れられない
そして生まれた時からたくさん共に過ごした4歳の甥っ子が
私を思って泣いてくれたということが宝物に思えた

今日という日と気持ちをを忘れずに
みなさんに感謝しながら歩んでいこうとあらためて思った
そんなよい節目の日になった

大切な人たちへ感謝して