なまけっと終了しました

第一回生物系創作イベント「なまけっと」(生きものまーけっと)が無事終了いたしました。
作品をお買い上げくださった方、ブースを訪れてくださった方、ご来場くださった皆様
本当にありがとうございました。
出展ブース数74、来場者1324人と初回とは思えない大盛況でして
さらには10時の開場前には100人以上並んでいたそうです。
もう開場とともに凄い人の波で、ブース前は人の壁化し
ちょっと先をつま先立ちで見てみたら、たくさん人過ぎて開場全体が人の頭でいっぱいでした。
お客さんも身動き取れない状態だったと思います。
人の波が落ち着いて来たのは終了間際で、
展示の様子や会場の雰囲気など撮影する暇が全然なく…すみません。。。

 

今回私は、切り絵作家:いわたまいこ(@mycof)さんにお誘いいただいて
売り子をしながら「シオマネキ工房」にて、どうぶつモチーフを販売しました。
こういった販売系のイベントは一点ものが多いことを心得ているお客さんが多く
もう、午前中から昼までは戦場のようでした。
とくに、いわたさんの切り絵作品を求めてこられたお客さんの目と勢いが凄い!
そして挨拶を少し交わせば、他の作家さんのお目当て作品を求めるべくササッと去っていく。
お客さんのテキパキぶりに圧倒されたのでした。

そんな戦場のなか、ありがたいことに私のどうぶつモチーフを
Twitterで見て来ました!」と来てくださった方々が!
こんなに嬉しいことはないな〜と感激しきりでした。
リアルにこだわった棘皮モチーフを喜んでくださる方
ちょっととぼけた感じを大切にしたどうぶつモチーフを気に入ってくださる方
いろんなお客さんとお話できてとても嬉しかったです。

 

今回の参加を通じて
「生き物が好きな人がとても素敵」だということ
「作ることがやっぱり好き」だということを再認識させてもらいました。

この後のイベント参加予定はまだ未定ですが
これからもどうぶつモチーフを作り続けたいな、と思っています。

実行委員会のみなさま本当にお疲れ様でした!
そして、なまけっとを通じて出会えた方、みなさんに感謝いたします!
ありがとうございます☆

交流会でのご自慢作品テーブルの様子

交流会でのご自慢作品テーブルの様子

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です